収益性の上がるホームページ制作のご提案

8番ラーメン餃子無料券 無料にするのはサブメニューという鉄則

8番ラーメン 太郎丸店オープン

今日の新聞に8番ラーメン太郎丸店OPENのチラシが入ってきました。

41号線越州さん斜め向かいで元「ブックスとやま太郎丸店」があったところ。

上流に丸亀うどんさんがあることより、満員でこぼれたお客さんを取り込むことが想定できます。

麺類を食べよう、と思っている人は、うどんじゃないとダメというこだわりはありません。

41号線は流れがいいので、丸亀うどんさんをパスした場合、8番ラーメンの駐車場が空いているようならサクッと入ってしまうのです。

8番ラーメン餃子無料券

OPENちらしでは、餃子無料券が4枚ついていました。

2回の期間限定なので一度に使えるのは2枚までです。

2回に分けたのはリピーター対策。一度で使ってしまう形式の場合、リピーターに育たないで来なくなってしまう可能性が高いです。

無料にするのはサブメニュー

無料クーポンと割引クーポンでは、無料クーポンの方がインパクトが大きいです。

ただし、ラーメン無料としてしまうと、タダで帰られてしまう可能性があります。

お得感を残しつつ、お金を払ってもらうようにしなけばなりません。

8番ラーメンの場合、セットメニューを食べる人が多いのですが、今回は餃子をもらうことができるので、ラーメン+チャーハンのセットを食べることになると思われます。

お得感とリピーター対策

新規でお店を開く場合、まずは賑わいを創出することが重要です。

やらせで行列を作ると後に化けの皮が剥がれるので、そこまでする必要はないのですが、お得感で集客しなければなりません。

また、2回来店してもらえるような仕組みを作らなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です