収益性の上がるホームページ制作のご提案

おしょうらい

昨晩、おしょうらいに行ってきました。このおしょうらい、検索してみたところ、漢字で「御招霊」と書くようで、あの世から帰ってこられる御霊を招く行事。

迎え火、送り火の2回するのがしきたりのようですが、迎え火の方が圧倒的に多い。2本で500円はキツい上に、墓参りもお盆初日にするのが基本だからです。

私も迎え火用に1本しか買わなかったのですが、13日は夕方から暴風雨となったため、送り火用に変更しました。

子供の頃はご先祖さまが本当に戻られる、と信じていたのですが、最近は墓参り同様、行かないと気マヅいから、という理由だけで、おしょうらいをしています。

正月に真空パックのミニ鏡餅を買うような感覚。行事本来の意義を考えることなく、イベント性のみが残ることに寂しさを感じるのですが、「気マヅい」感覚が自分の無意識とつながる架け橋なのではないかな、とも思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です