収益性の上がるホームページ制作のご提案

楽天ブックスの梱包

本は図書館で借りるもの、と決めているのですが、どうしても必要な本があり、久々に楽天ブックスを利用してみました。

通販のよいところは、誰も手を触れたことのない本が届くこと。街の本屋さんで本を買う際は、どうしても立読みの手垢がついているような気がして、純真な女の子に触れるような新鮮な気持ちにはならない。陳列の際に起きる背表紙の焼けも興醒め。

そう、楽天ブックスやAmazonは、新車に乗るような感覚なのです。

ただ今回送られてきた箱には、昔感じた新車が届く際のドキドキ感を感じられませんでした。

昔の梱包

FJ310656

そして今回の梱包。

FJ310654

本は新品なので何ら問題はないのですが、昔の梱包に比べ、今回の梱包はかなり簡素化されていました。

送料無料というビジネスモデルはキツいんだろうなぁ〜。高級デパートの包装紙と、街の商店街で買うクラフト紙の梱包。中身は同じなのですが、ワクワク感が違う。

経費節減をふと寂しく感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です