収益性の上がるホームページ制作のご提案

元旦は立山へ

天気がいいので参拝客が多い

元旦の昼。天気がいいので立山にむかいました。

IMG_0133

剣岳がくっきり。

IMG_0137

大川寺あたりで雄山神社に向かう車が混んできたので、大川寺を登ることにしました。

IMG_0141

冬は危険で滅多に通らない道ですが、今年は雪が少ないので走ることができます。途中の風景。富山湾が見えます。

対岸を見てみると芦峅中宮 祈願殿に向かう車で大渋滞。

IMG_0148

天気がよいので足を伸ばしたくなる車が多いのでしょう。

スキー場に到着。

IMG_0149

クリスマス辺りは全くなかったのですが、年末の冷え込んだ時に積もったようです。ただ、雪質が悪い。

IMG_0151

帰り、本宮の踏切でつかまりました。

IMG_0162

こどもの頃は、ここまで電車で来て、その後、スキーを担いで登ったもの。根性がありました。

道を走っていたら、小さな雪だるまを発見しました。きっと雪があったときに作ったものでしょう。

IMG_0167

ほのぼの気分になります。

神社参拝11ヶ所目は清水町神明社

富山市内に戻って時間が余ったので、再び神社参拝に出かけました。

朝一番に参拝した成田山に再び。

IMG_0186

行列が鳥居の外まで伸びていました。こんな長い列を見たのは初めてです。

続いて清水町神明社。

IMG_0187

こちらは人がいません。

人気があるところとないところの差が激しいのは、ショッピングの世界だけではないようです。

街の様子

せっかくなので、このまま街中まで歩くことにしました。

IMG_0191

グランドプラザのスケートリンク。

IMG_0193

今日はスカスカです。

帰り道につくことにして、後ろを振り返ると、立山が夕日に当たってピンクに染まっていました。

IMG_0197

バス代が足りない

冬は夕焼けが短い。日が沈むと急に冷えてくるのでバスに乗ることにしました。バスからも剣岳がはっきり見えます。岐阜から富山に来たお客さんとバスの中で会話が弾みました。今日は富山に泊まって宿で新田次郎を読む、とはりきっていらっしゃいました。

私の方が先に降りるので別れを告げ、財布をのぞいたら大変なことに気づきました。バス代が3円足りない。1万円札は持っていたのですが、両替ができない、と言われ、運転手さんともめました。そこでやってきたのが岐阜の方。代わりにバス代の足りない分を払ってくださました。

それにしてもいい方です。バスを降りた後、並走し、その後、見えなくなるまで手を降りました。

小銭をたくさんもっていたのにお賽銭で全部投げ込んでしまったのは反省すべき点。気前よく100円を入れるんじゃなかった・・・。もっとも、バス代を出してもらったのは天の助けか。親切な人もいるもんだ、と感心していたら、自転車に乗ったおばさんから声をかけられました。

どうやら道に迷ったよう。家に帰ることができなくなった、と困った様子でした。辺りが段々暗くなり、心細そうだったので、おばさんの代わりに自転車をひっぱり、わかりやすい所まで送ることにしました。おばさんに感謝されました。

バス代でお世話になった分、別の方のお世話をすることができスッキリ。それにしても今年は元旦からいろんなことがあります。

IMG_0204

今日1一日で、16.88km、21,661歩。明日、いや明後日は筋肉痛に悩まされそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です