収益性の上がるホームページ制作のご提案

2019年初詣 その2

日枝神社

7時前だというのに結構人がいらしゃいました。

日枝神社

小さな赤ちゃんを抱いてお詣りに来られた方も多かったです。ただ、冷え込んでいる上に、人がほどほどに歩くため雪が融けて路面はツルツル。何度か転びそうになってしまいました。赤ちゃんを抱いたお母さん、コケなければいいのに、と思いました。

こちらは三末社が重要。

日枝神社 三末社

安産祈願の方は水天宮に。商売人は稲荷社へ。ツキがないと思っている方は春日社へ。全部足りない、と思うかたは全部お詣りされたらいいです。それぞれ賽銭箱が用意されています。

日枝神社 三末社

お賽銭ですが、自分が痛い、と思う金額が妥当と言われています。私はいつも困っているので10円でも痛い、と思うので基本的に10円を入れています。ただ10社以上回ると10円玉が切れてきて50円、さらには最後の方には100円を入れる羽目になってしまいます。この時は「途中、缶コーヒーでも飲んで10円玉をつくってこればよかった。」と後悔しながら参ることになります。

今年は雪が少なくて助かっています。さて、徒歩で神社巡りをする場合、トイレが重要なポイントとなります。日枝神社の場合、鳥居の横に公衆トイレがあります。

トイレを出てから西へ。森記念秋水美術館横の歩くと、浄土真宗のポスターが貼ってあります。

キャッチコピーが好きで、いつもここで足を止めています。

続きは次のページで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です