収益性の上がるホームページ制作のご提案

帆風さんのマンスリーギフトで提案のヒントをもらう

帆風さんのマンスリーギフト

印刷の外注先としてネット印刷をよく利用しています。ネット印刷も会社によっていろいろな特徴があり、大まかに価格と品質のどちらを優先させるかによって会社を使い分けています。

基本的には品質重視としているのですが、お客さまから安く上げてほしい、と言われれば激安印刷会社を使用します。ただ、激安印刷物は紙質から別物。ちゃんとした印刷物を値切るのとは違い、品質面で割り切りが必要となります。

その点、帆風さんは品質がしっかりしています。お客さまの意見を常に取り入れているところも好感のもてるところ。梱包も丁寧です。

さて帆風さんに仕事を依頼したら、毎月マンスリーギフトを送ってくださいます。毎月、鱒すしの形をしたパッケージにノベルティグッズが入っています。

帆風 マンスリーギフト

帆風さんのバレンタインデーギフト

何が入っているかついつい見てしまうので、開封率は100%に近いんじゃないかな、と思われます。

今月は2月ということもあってバレンタインデーギフト。

帆風 マンスリーギフト

ギフトそのものの提案も面白いのですが、それ以上に紙質や加工方法が書かれててとても参考になります。

今回面白かったのが立体感のあるニス。MoriPica加工ニスというそうなのですが、実際にどのような効果が得られるのかよくわかります。

画像では見づらいのですが、文字の部分は加工が抜いてあります。抜けによる効果だったり手触りだったり、また加工精度などは実際の商品を見てみないとなかなかわからないのです。

展示会でサンプルが置いてあるのですが、こういった具体的な形で見せられるとじっくりと見てしまう上に、あの先に提案できる、とか、こういった形に使えるなぁ?、とイメージが膨らみます。

お約束どおりチョコが入っていました!

これまで、帆風さんからかなりのマンスリーギフトをいただきました。中でも好きなのが食べ物系と植物系。プリントされたクッキーやベビープランツはいただただけでハッピーになれます。

今回はバレンタインデーだから当然チョコだろう、と思っていたらフォトフレームボックスと書いてありました。あれっ、チョコは?

帆風 マンスリーギフト

少しがっかりしたのですが、くり抜きの部分を開けたらちゃんとチョコが出てきました。

帆風 マンスリーギフト

毎月企画を考えなければならない上に、コストもかかって大変でしょうが、ノベルティのことなら帆風さんに相談すればいい、といったブランドイメージはきっちりできるだろう、と思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です