収益性の上がるホームページ制作のご提案

桜はまだか?いたち川を散歩

大阪では土筆が生えていない

近所の大阪出身の方がいらっしゃるのですが、空き地に土筆(つくし)が生えているのを不思議がっておられました。

何でも大阪では、土筆を食べる習慣があるそうで、ちょっとでも顔を出したらもぎとられるそうです。土筆は佃煮などに調理されるそうです。

いたち川の河津桜

桜のいえばソメイヨシノなのですが、いたち川には、ソメイヨシノより一足先に咲く桜があります。

いたち川の河津桜

河津桜のという品種。ちょっとずつ有名になってきたようで、今年はプレートが付いていました。

いたち川の河津桜

桜が花見に最適なのは、花が下を向いているので、見上げたときに空と花とのコントラストが良好なこと。この河津桜は、芽鱗という冬芽の皮も残っていて、それがまたにぎやかです。

いたち川の河津桜

ソメイヨシノは開花直前

ソメイヨシノは開花直前。早く咲いているものがないか探し回ったのですが数日先のようです。

こちらが一番膨らんでいるものでした。

あと数日で、川岸は桜で埋まります。夏休みそのものより、夏休み前に何をしようか、と計画を立てているうちが一番楽しいのと同じく、桜も咲いてしまった時よりも咲く前が一番楽しいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です