収益性の上がるホームページ制作のご提案

富山駅から美研までのアクセスがグッとよくなります

美研の正面でバスが停まります

新年度にはいろんなものが変わります。仕事がらみでは、税込表示の義務化。今まで税抜価格表示していたものの変更で、この年度末は仕事に追われました。

そして新年度から変わるものの一つに、まいどはやのルートがあります。まいどはやとは、富山市中心部を回る定額循環バス。山手線の田舎版のようなものです。

そのバス停の一つに美研前が選ばれました!(といってもバス停に名前が入る訳ではありません。)

富山駅からバスで1本。バス停降りてなんと徒歩5歩。1歩、2歩、3歩、4歩、5歩で美研に入ることができるので、アクセス最高!です。また、循環バスなので、万が一降り過ごしてもそのまま一巡したら、戻ってきます。

ただし、いいことばかりではありません。今回のルート改正によって、100円→200円と料金が2倍になってしまいました。これまで100円だったので駅まで行くのにちょくちょく利用していたのですが、200円だと少し考えてしまいます。

バスは1時間に2回、5分と35分です

気になる停車時間ですが、9時から18時までは5分と35分、そして19時5分となっています。

気になる、というのは、荷物の出し入れ等でたまに美研の間に停車されるお客さんがいらっしゃるからです。

例えば宗教関係の方。

私が快く受け取っているので、いろいろな方が勧誘のパンフレットを置いていかます。昨日いらしゃった方は、早速、どこに車を停めたらいいか悩んでおられました。大丈夫!個人的には、神がなんとかしてくれると思っています。お互い、光を求めて生きていきましょう!

ミセバヤが見ごろ

バス停前なので、今までは無頓着だった玄関前も少しはきれいにしておかなければなりません。

しばらく忙しくてほったらかしだったのですが、季節の花でも植えようか、と思っています。

とりあえず、今はミセバヤが見ごろ。ミセバヤは、茎が伸びる前の今がチリチリパーマみたいで一番、かわいいのです。

写真をみて思いました。花を植えるまえに、まずは雑草を抜くべきですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です