収益性の上がるホームページ制作のご提案

富山の投資家 吉川英一氏に学ぶ

昨日に続いて、地元新聞の話題を。

先日新聞を見ていたら、財テクがらみの広告記事を見つけました。
富山の投資家 吉川英一さんの著書の紹介でした。
yoshikawa01

富山市立図書館に過去の著者があったので、早速借りてきました。

「年収360万円から資産1億3000万円を築く法」

図書館にこのようなジャンルの本が置いてあるのも驚いたのですが、
著者自身がまめに成功秘話を書いているのにもっと驚きました。

株で儲けた小金を元に賃貸経営へ。
5年位前に書かれた本で内容はいささか古く、株の推奨銘柄もかなり色褪せてはおりましたが、
著者が、株は水物なので賃貸経営に切り替えて行く、といった話は、
株式投資で沸いていた時期にもかかわらず堅実だなぁ、と。

さて、ここからがホームページ制作に関する話です。

この人はかなり文才があると思います。また、人の心を捕えるのが実に上手い!

今回の本で私が釘付けになったのが新聞広告右上のキャッチ!
yoshikawa02

最近、富山県氷見はブリで全国的に有名になりました。他県の友人からも「富山はブリが美味しそうでいいね」と言われますが、私は養殖物のブリも久しく見ていません。

このような私にとってこのキャッチコピーは、投資の目的がイメージしやすくて有り難い!キャッチコピーは、抽象的なものからより具体的に夢をイメージできるものにした方がいいでしょう。

「海外旅行に行ける!」よりも「天然のブリ」の方が、購買意欲が沸くものと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です