収益性の上がるホームページ制作のご提案

ヒーローは疲れない

早朝残業の際、NHK第一 ラジオ深夜便を聞きながら仕事をすることが多くなってきたのですが、糸井重里さんのトークは何度となく聞いています。

「ふつうのぼくらにできること」糸井重里

一般的に主義主張がある場合、大声を出すのは簡単なのですが、糸井さんのように静かに周りを納得させる技術には、ほれぼれします。さらに言葉が一つ一つ輝いている点は、さすがコピーライターといえるでしょう。

ラジオの対話の中で「ヒーローは疲れない」というフレーズが頭にこびりついて離れなくなりました。

言われてみれば、ヒーローというのは常に考えたり、行動したり、と走り続けているので、後ろを振り向くことがない。今までの人生の中でリーダーという人を思い浮かべてみるとどの人もバイタリティに満ちあふれているし、その道のオタクといえるような人は好きなことなら徹夜もヘッチャラ。

疲れないのは、きっと脳が興味の一点に集中しているからなのでしょう。皆、ヒーローに憧れつつもヒーローになりきれないのは、費やしている時間の大小ではなく、いろんなことを無意識に考えることで注意力が散漫なためなのかもしれません。

放送を聞いて以来、仕事を初めいろんな物事に取組む際、コピーライター風に「ヒーローになろう!」と自分の心の中で思うようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です