収益性の上がるホームページ制作のご提案

写真撮影のコツ


私は年間7,000枚くらい写真を撮ります。一日平均20枚。デジカメだからできるともいえるし、自分に自信がないから「押さえ」の意味で手当たり次第撮影しようという思いもあります。

写真家の上田義彦氏。デジカメを使わず、一瞬が来るまで待つという彼の流儀にプロのもつ凄まじさを覚えました。撮影の瞬間が来るまでずっと待ち続ける・・・、モデルが怒り出すかもしれないのに待ち続ける。

そんな上田さんの原点は「自分を信じること」だったそうです。さらに自分をゼロに戻すようにしているということも興味深い言葉でした。

私の撮っていた写真は、単に時間を断片化しているだけだと気付きました。茂木健一郎氏がメタ認知と例えておられた、被写体を通じ、自分の心の内面を客観的に観る力が必要なのだ、と思いました。

富山は明日からは晴れが続くみたいなので、カメラを持って出かけようかと思っています。もちろん自分の内面を眺めるために・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です